www.circusfantasticus.com

加齢とともに摂取が必要なアルギニン

アルギニンという成分をご存知でしょうか?

アルギニンはアミノ酸の一種で準必須アミノ酸と呼ばれます。
必須アミノ酸は、体内で生成することができない為に外部からの摂取が必要なアミノ酸
の事ですが、アルギニンは体内で生成が可能ですが、加齢とともに充分な量が
体内で生成されなくなってくると言われ、準必須アミノ酸と言われているのです。

アルギニンは特に男性にとっては欠かせない成分といえます。
アルギニンを充分に摂取することが健康面で非常にプラスなのは、いろんなところで
言われています。

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促す効果があります。
成長ホルモンは子供の頃に多く、その後は減っていきます。

成長ホルモンの分泌の低下が精力の衰えに関係していると言われています。
また男性ホルモンも強化されるので、精力剤としてアルギニンは非常に多くの
サプリメントに配合されています。

世界保健機構によると、一般の成人男性に必要な1日のアルギニンの摂取量は6〜7グラム
とされていますが、日本人の食生活では6割くらいしか摂取できていないそうです。

このようにアルギニンは欠かせない成分であるとともに、現代に日本人に不足しがち
な成分でもあるのです。

こちらにはアルギニン摂取にあたっての情報が豊富に揃ってます

是非、アルギニンの摂取の参考にしてみてください。